アーカイブ :2011年07月 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< 2011-06- | ARCHIVE-SELECT | 2011-08- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>


 | ホーム | Next »

HOME > ARCHIVE - 2011年07月

>> EDIT

057: 一人暮らしの親孝行って? / Viva Taiwan -1

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■

057-1



私は、

両親がまだ健在で、

実家が比較的近く、

月1-2回は会えるから、

とても恵まれている方だと思う。



それでも、普段から、

こちらからお願い事がある時や、

自分に利益がある時ばかり、

連絡して、

用事がないと、連絡しない。



考えてみると、

こちらから何かをしてあげるとか、

そういうことがとても少ない。



ひとり暮らしだと、

当然ながら、

孫を見せてあげられるわけもない(笑)。



なので、このたび、

夏休みを使って、

親と旅行に行ってきた。




人生で2回目の「親との海外旅行」。

1回目は、17年前。

"連れて行ってもらった"。

その後、17年間は、

友達とだったり、ひとり旅だったり。

自分の行きたいところ、

好き勝手し放題。

また親と海外に行くなどと、

考えたこともなかった。



17年ぶりの、

親との海外旅行でつくづく感じたのは、

「親孝行は、できるうちに」

ということ。

人間は、老いていくものだね。。。

本当に行ってよかった♪


057-2


年齢を重ねるにつれ、

考え方って、本当に変化していく。


VIVA TAIWAN!!!

たいわん・たべすぎ・たのしすぎ♪

つづく。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆

◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

関連記事

| 気になること | 13:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

056: 100%自炊?…んなわけない。

056-1

毎日100%自炊

…ができたら、それはそれで

素晴らしいんだろうけど、

そんなの無理に決まってる。



早く帰ってこられても、

やる気が出ない日は、

とことん、何もしない。

キッチンにすら立たない。



たまに、

むしょーーーに食べたくなるKFC。

皮はむね肉のほうがおいしく、

中の肉自体の味は、

ドラムスティック(もも)の方がおいしい。



そして、食べ終わると、

「…しばらく見たくない… ウップ…」

となる。




シャワーを浴びて、

髪の毛にタオルを巻いたまま、

まゆげ"麻呂状態"で、

ヨレヨレの部屋着を着て、

しょうゆ用のとり皿すら出さず、

お寿司のパックのフタを

とり皿代わりにしても、

「ちょっとお皿くらい出したら」なんて

誰にも言われず、

手ぇベタベタなのを拭き拭き、

TVを見ながらチキンに喰らいつく私は、



「これぞひとり暮らしダメ人間の真骨頂」

という感じ。


誰にも見られないからとはいえ、

ひどいもんだわ。




…が、これも、現実。




p.s.
7/27-7/31は夏休みでblogもお休み予定♪



他に、「一人暮らし」や「インテリア」の
情報満載のblogを見るには、
↓こちら↓ 内容充実のサイトがたくさん♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

関連記事

| お料理しましょ | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

055: 楽に洗えるおろし器って?

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■

055-1

Grater:
KEYUCA: 1575Yen

いわゆる普通の、100均とかにある

だいこんおろし器って、

目にカスが詰まって、洗うのが面倒。

スポンジで洗おうものなら、

あやうく、「スポンジおろし」にしてしまいそうになる。
(どんだけガサツな洗い方なんだ私…)



その点、このKEYUCAのおろし器は、

ジャーっと水で流すだけで、

ほぼ完璧に、カスがとれて、本当に洗うのが楽!!!

しかも、大根をおろす時、

この上でぐるぐる回すだけで、

力入れなくてもどんどん簡単におろせる。

突起の部分も尖っていないから、

ぎりぎりのところまで来ても、

手を"ザザッ"とおろしそうになることもない。
(考えただけでも痛いっ)

突起の部分が尖っていない=あまりおろせない

のではないかと思われがちだが、

どういうしくみなのか、なぜか、

これは、ジャンジャンおろしができていく。

裏はゴムの滑り止めがついてて安心。

055-2

考えごとしながら、

ぼーーーっとグルグルグルグルしてると、

あっという間にまわりの溝の部分に「おろし」がたまる。

「おろし器と受け皿」というふうに

別れていないから、両方を洗う必要もなくて、

お皿と一緒にしまえる形だったりもする。

とにかく、「洗い物を少なく」がモットーな私にぴったり。



ほとんど100均モノばかりの私のキッチンで、

珍しく、けっこう高めのこだわり商品。

1575Yenもするけど、その価値あり。

友達に勧められて買って、

今度は自分がいろんな人に勧めまくっている。

口コミってすごいね。


055-3


そんなKEYUCAのおろし器で作っただいこんおろしで、

コアジのおろしポン酢・食べるラー油のせ

作ってみた。 美味ー♪ 

このレシピを元にアレンジ。

やっぱり夏はすっぱいもの、良い!!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

関連記事

| 家事のヒント | 20:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

054: 休日朝ごはんを楽しむには?

054-2
Mat:
Franc Franc Jiyugaoka 400Yen
Plate:
3Coins 315Yen
Coaster:
3Coins 315Yen /5
Glass:
Franc Franc Jiyugaoka 980Yen /4


*フレンチトースト
*ソーセージ
*トマトのオリーブオイル焼き
*きゅうりのサラダ
*わかめスープ


休日朝ごはんを楽しむには、

「甘いもの」が必要らしい私の胃袋。



休日のお気に入り朝ごはんは、

フレンチトースト

卵と牛乳を混ぜて、

食パンに含ませて、

フライパンで焼いて、

はちみつをかけて食べるだけ。

甘さがたまらなーい☆

同じフライパンで、

トマトスライスとウィンナーも焼いた。


あー、お休みって感じ♪



他に、「一人暮らし」や「インテリア」の
情報満載のblogを見るには、
↓こちら↓ 内容充実のサイトがたくさん♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

関連記事

| お料理しましょ | 17:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

053: 結婚式に行くべきか?

053-1

今日、ごはんを食べた、独身友達Sの話。



S:
来月2つ結婚式に出なくちゃいけなくてキツイ。
しかも、そのうち1つは、6年会ってない友達。
めんどくさっ。

私:
6年? え? 遠くに住んでる人?

S:
ううん、都内に住んでる。
学生の時の友達。もう6年会ってない。

私:
え? それって友達って言う?

S:
いや、そうなんだけどさ、なんとなく、
学生の時のグループの1人で、
誘われたら行かないと悪いかなと。

私:
会ってなくても、連絡はとってたの?

S:
ううん、全然。6年、音信不通。
前回6年前に会ったのは、
そのグループの別の子の結婚式。
だからその子の式にも出ないと悪いかなと。

私:
私なら行かない

S:
えーっ?! ほんとにー?!

私:
だって6年連絡とってないんでしょ?

S:
うん…。

私:
どうやって連絡来たの?

S:
私も含めそのグループの子達に一斉メールで、

"久しぶり!xx月xx日にxxxで式を
することになりました。
招待状を送りたいので、
xx日までに出欠を教えてもらえると
うれしいでーす"

って。

私:
6年ぶりの連絡がそれ… 笑

S:
うん。

私:
Sの友達を批判する気は全くないけど、
正直、その子の思考回路が理解できない。
6年全く関わりなかった人に、
そんな唐突なメール、私なら絶対できない。
万が一するとすれば、

"申し訳ないんだけど、正直、こっち側の
人数が足りてなくて、全然連絡とってなくて
なぜ今さら?ってのは十分承知なんだけど、
出てもらえるとすごく助かる。。。
でも、あまりに唐突だから、
無理でも全然気にしないで"

くらいのお願いベースかな。


S:
そっかぁ…。でも断る理由がないよー。

私:
出張でも、海外旅行でも、
親戚の結婚式と重なってるでも、
そんなの、なんでもいいじゃん。
いちいち調べられるわけでもあるまいし。

S:
えー…、そっかぁ…。でもやっぱ悪いし…。

私:
S、優しいというか、都合のいい女というか。






…これは、普通、行くものなの?

…私がブラックすぎるの?


個人的には、ニコニコして出席しながら、

腹の中では「めんどくさっ」と思ってるほうが、

よっぽどブラック度高いと思う。

いや、でも、その「めんどくさっ」って思いを隠しながら、

波風たたせず、ニコニコするのが大人と言われれば、

それもそうかもしれない。

だけど、私にはできないかな。




お金が全てとは思わないけど、

実際、毎日生きていくには、お金がかかる。

本当に、お金がかかる。

息を吸って吐いて、じっとしているだけでも、

税金は容赦なくやってくるし。

社会人のひとり暮らしは、基本、全て、

自分で稼いで、生きていかなくちゃならない。

安月給とは言わないけど、

高月給とは間違っても言えない

私の生活費を考えると、

高い御祝儀を払い、

きれいな服を着て、

休みをつぶして使って出席する結婚式は、

心から、「出たい!!! お祝いしてあげたい!!!」と

思える人のものに絞りたい。

30すぎてから、特にこう思うようになってしまった。




やはり、結婚式は、

出席する友達がまだ「結婚式慣れ」していない、

とりあえず物珍しさで

キャピキャピ楽しんで来てくれる、

若いうちにするのが、勝ちだね。




残念、わたし。 ちーん。





批判コメント、記事内容と関連がないコメントは、
削除させていただきます。ご了承ください。
記事が不快に思われた方は、
サラーっと、スルーしていただければと思います。


他に、「一人暮らし」や「インテリア」などの
情報を発信している方達のblogを見るには
↓こちら↓  内容充実のサイトがたくさん♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

関連記事

| 気になること | 01:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>