1160: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その3- 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 気になること > title - 1160: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その3-

>> EDIT

1160: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その3-

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■



1158: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その1-
1159: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その2-


のつづきで、第3回目。

 編。


1157: ひとり暮らしの防災対策 -冷蔵庫・冷凍室編-

で紹介したとおり、まず、

冷蔵庫の中の冷凍室に、

凍らせた大きなペットボトルが1本。



それとは別に、防災バッグの中には、

取り急ぎ、飲みとしての500mlx2本。





本当はもっと入れたいところだけど、

全体が重たすぎて持ち歩くのが

辛くなると無理があるので、

自分の分の必要最低限。






保存用のってすごいね。

数年保存できるだけじゃなくて、

ラベルに、

災害伝言ダイヤルの詳細が載ってる。


こういうのも、

しっかり見直さないと知らなかったな。。。






それから、と言えば、

私は、東日本大震災の時、

余震が続いた数日間は、

湯船にを張りっぱなしにしていた。



もちろん、入浴のためではなく、

急に停電になった場合の

トイレ


私が住んでいた地域は

計画停電区域には入らなかったのだけど、

対象区域のど真ん中に入った

いつもの友達S&Kの2人が

とにかく口をそろえて騒いでいたのが、


トイレがとにかくを食う!!!


ちょっとやそっとの水ではウ○コがビクともしない!!!


toilet.jpg


ということだった。

当時から、2人とも、

トイレもオサレな新築マンション&持ち家

だったから、当然、

トイレに近づけばフタが開き、

便器からお尻が離れれば勝手に流れる

自動水洗。


当然、

→電気止まると流れません

→大量の水が必要


ということになるのね。

(まぁ、それは自動水洗じゃなくても同じですが)



今はさすがに

湯船に常に水が張ってある状態

ということはないのだけど、

今、これ書きながら、

「やっぱり、大きなペットボトルの水を
 数本用意してトイレにおいておこう」


って思いなおした。


急がないから、冷蔵庫にある

ミネラルウォーターのボトルがあいたら、

それに入れていこう、うん。





というわけで、お水も入りました。

つづく。



  


-Related-
1155: 思えることを思い、できることをやる
1157: ひとり暮らしの防災対策 -冷蔵庫・冷凍室編-
1158: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その1-
1159: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その2-
1160: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その3-
1161: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その4-
1162: ひとり暮らしの防災対策 -防災バッグ編 その5-



Amebloもよろしくね♪



-おこづかいチャリンチャリン♪-
ポイントタウンはたまるスピードすごい。
こうして使ってるよ♪→Click
こうして現金が戻ってくる→Click
pointtown2.jpg


にほんブログ村 OL日記ブログへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 気になること | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/1323-d192ad76

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>