134: 真冬に大掃除をしないために... その1 -カーテンの洗濯- 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 家事のヒント > title - 134: 真冬に大掃除をしないために... その1 -カーテンの洗濯-

>> EDIT

134: 真冬に大掃除をしないために... その1 -カーテンの洗濯-

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■

134-1
カーテン洗濯

①朝のうちに、レースのカーテンを残して
カーテンレールからとりはずし…

洗濯機に放り込んでスイッチオン♪

③絞りすぎる前にさっさと取り出して、
バッサバッサとふって生地をなるべくのばし、
腕プルプルなりながら吊るして乾かす

④夜にはだいぶ元どおりに伸びてくる




涼しいを通り越して、

あっという間に寒くなりそうなカンジ。

そこで、この土日に突然思ったのが、

大掃除って、別に年末じゃなくても良くない?」

ということ。

わざわざ超超超寒い真に掃除しなくても、

何かと動きやすい気候の、

今のうちにやっちゃっても良いのでは? と。

なので、そんな「やる気」が消えないうちに、

早速、カーテンからとりかかってみた。



カーテンって、実は、けっこう汚いと思う。

ドアを閉めていても、換気扇まわしていても、

少しはキッチンから部屋に煙が流れてるだろうし、

普通にほこりだってかぶるだろうし。



普段は、はたいてほこりを落とすか、

ファブリーズするくらいで、

なかなか丸洗いしないしね。



そんなわけで、

「数年分のクリーニング代を考えたら
 あっという間にもとが取れるだろう」

という前提で、大枚はたいて買った

大きな洗濯機、本領発揮!!!


なんと言っても、無印のSaleで、

1枚1000Yenという破格の値段で買った

"超安物カーテン"。

軽くて、シンプルで気に入っているのだけど、

ちょっとでも脱水しすぎたらもう最後、

シワッシワになってしまう。

とにかく、脱水しすぎないことがポイント。

「1分」なんて、長過ぎる。

10-20秒で、まだボタボタと水滴が滴っていても、

それで取り出して、素早く伸ばして干す。

床が水滴で濡れても大丈夫なように、

下にバスタオルしいて。

腕がプルプルしそうなくらい重たいんだけど、

「洗った!!!」と思うだけで、

かなり気分がスッキリするよ♪



くれぐれも、洗い方は表示にしたがって。
(生地によっては、洗えないのもあるので注意)

決してしぼりすぎないように。



半年前くらいにはじめて洗った時、

1分くらい絞っちゃって、

超シワシワにしてしまったのだけど、

乾いて、数日、数週間するとだいぶ生地が

元通りにのびてきてだいじょぶになった。

だけど、やっぱり、多少はどうしても、

「しぼりすぎちゃったね感」が

残るので、今回は本当に注意した。

干す時も、パンパンして、

できる限りなるべく伸ばしてから。

二の腕の引き締めに、いい運動。



よし、来週は、レースのカーテンを洗おう。

…所帯くさっ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 家事のヒント | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/147-35a4a7bd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>