188: 10000Yenの食事なら -Lawry's The Prime Rib Tokyo- 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 東京エリアをぷらぷら > title - 188: 10000Yenの食事なら -Lawry's The Prime Rib Tokyo-

>> EDIT

188: 10000Yenの食事なら -Lawry's The Prime Rib Tokyo-



188-1
Lawry's The Prime Rib Tokyo



8日を8000円で乗り切ろうとしている私

にとってはこのタイミングで1食浮くの大変助かる!!!

年1回の、会社の、

クリスマス会のような忘年会のような会が先週あった。
(年末はみんな旅行に行ったり国に帰ってしまうから早い早い)

私の職場は、みんな、

"仕事とプライベートは別主義" な人ばかりで、

こういう会が年1-2回あるのみで、

いわゆる「同僚と飲み会」みたいなのが無い。

かと言って、仲悪くないし、

あまり干渉しすぎないところは、けっこう好き。



前回はちょうど3月11日に予定されていたけど、

もちろん、当日キャンセルとなった。

だから、もう、1年以上ぶり。



大きな地図で見る
Lawry's The Prime Rib Tokyo



溜池山王・赤坂areaのレストラン。

このあたりで働いてる外国人、
接待・商談のビジネスマン、
キラキラした記念日っぽいカップル、

そんな人達が集う、

"庶民"という言葉が一番似合わない空間。

でも、コースで5500Yen+飲み物からあるから、

考え方によってはリーズナブルとも言える。


188-2




たとえば、予算10000円なら、

居酒屋で4000円使って、

二次会で2000円使って、

終電逃してタクシーでグダグダで、

なんていうコースより、

こういうところで1発ドンってやって解散のほうが、

なんか、価値ある気がする。




…って、会社のお金で行ったくせに、

何えらそうなこと言ってんだ私。



ついでに言うなら、

"この金、他に使い道あるんじゃない...?"

と強く思ったのも事実。

だけど、それ言い出したら、世の中、キリがない。

誰かが"無駄だ"って思うお金も、

どこか知らないところで、

まわりまわって、他の誰かの役に立っていることが

あるかもしれないものね。



こういう会はこういう会で大いに楽しんで、

普段は普段で、楽しい節約に励み、

自分の生活が破たんしないレベルで、

継続した復興協力ができればいいんじゃないかな、

と、非常に都合良く、自分を納得させてみている私。




…で、結局、24日まで、

私のお財布の中には

あと残り1000円ちょっと。。。

30代の社会人としてどうなのよってレベル。

所詮、庶民。。。





他にひとり暮らしを楽しんでいる人達や、
楽しいOL生活を送っている人達の
内容充実で生活のヒント満載のblogは
↓↓↓こちら♪↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑参考になっておもしろい☆↑↑↑

関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 東京エリアをぷらぷら | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/217-30dee8cc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>