193: 私が死んだら。 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 気になること > title - 193: 私が死んだら。

>> EDIT

193: 私が死んだら。



193-1
臓器提供意思表示カード



お財布の整理をしていたら、久々に見つけた。



30代にもなると、老後の話をしたりする。

そんな時、みんな、口をそろえて、

「身体が動かなくなったり、意識がなくなってまで、
 生きていたくはないよね。家族に迷惑かけるしね。」

と言う。

でも、そこで、とある人が、

「私も自分ではそう思うんだけど、じゃぁいざ、
 "あなたの家族が機械がないと生きられない状況です。
 この機械をはずしますか?" って、聞かれても、
 "はい"って即答できるものじゃないんだよね。」

と言った。

頭ではわかってても、できない、と。



その人は、数年前、

意識不明になり回復の見込みがない父親から

機械をはずすかどうか、決断を迫られたという。

数日、泣き明かして悩み、

「本人もこの状態を望まないだろう」と、

はずす決断をしたけれど、その後もしばらく、

親戚や他人にどんなに「正しかった」と慰められても、

本当にあれでよかったのだろうかと、

形はどうあれ、自分の決断で人の命を終わらせた、

ということに、ずいぶんと苦しんだらしい。





私も、何が正解なのかはわからない。

正解はないのかも、とも思う。





でも、はっきりと、

「私自身についてはこうしてほしいです」

ということだけはわかる。

だから、持ち歩いている。


193-2


最初、眼球はなぜか気がすすまなかった。

でも、その後、気持ちに変化があり、○にした。

"その他"に「○」をしたのは、

皮膚等、内臓以外にも使える部分があると知ったから。



そういう事態にはなりたくないけれど、

万が一、なってしまったら、

裏表とか、偽善とか、そういうの関係なく、

本当に、純粋な気持ちで、

"誰かの役に立てばいいな"と思う。




あと、つくづく思うのは、

「毎朝、できるだけ部屋は片付けておこう」

ということ。

だって、いつ何があるかわからないじゃない?

考えられないようなことが起こったりするじゃない?

今年は、「いつ何があるかわからない」と

思うことが特に多い気がするんだよね。。。

気のせい?




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ

関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 気になること | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

kkagayaki2-san

コメントありがとうございます♪

私も、なるべくスッキリ生きたいなとは思っているものの、
気付けば「あれ?」ってくらい、
逆方面に行ってたりすることもしばしばです。。。

Taemi

| Taemi | 2011/11/28 20:31 | URL | >> EDIT

臓器移植をするかどうかはわかりませんが、「いつどうなるかわからない」ことはあなたよりずっと年をとっていますので、終わり仕舞をしていますが、なかなか進まなくて焦っています。
いい記事ありがとうございました。

| kkagayaki2 | 2011/11/27 12:36 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/223-a7175a66

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>