318: 知り合う人・再会する人・出会わない人 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 海外生活のおもいで > title - 318: 知り合う人・再会する人・出会わない人

>> EDIT

318: 知り合う人・再会する人・出会わない人

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆




仕事の話ばかりで疲れたのでちょっとクッションを。


318-2


"彼とは運命なの" が口グセで、

そのわりには、彼氏が変わるたび、

毎回懲りずに "彼とは運命なの" って言ってる、

ロマン溢れすぎな友達(笑)がいる。



そんな彼女のことを、

いつも笑っちゃってた私なのだけど、

彼氏、彼女、とかじゃなくて、

恋愛感情とは別に、人間として大きく考えた時、




人生って

知り合う人には知り合えて、

再会できる人には再会できて、

出会えない人には出会えない

という風に、

プログラミングされてるんじゃないかって

思う出来事があった。



318-1


初めてGoldCoastに行ったのは2001年。

まだハタチそこそこで、数か月だけ住んだ。

いわゆる、留学なんて呼べない "遊び留学"

みたいなのをしていたのだけど、

その時のクラスメートに、

コロンビア人の濃いぃぃぃぃ明るい男がいて、

その人を中心に、けっこう楽しいクラスだった。

ただ、ありがちなパターンで、

その場はとても楽しかったけど、

学校が終われば、

国に帰る人・住み続ける人などなど、

人生も全くバラバラになるわけで、

そのまま特に連絡を取ることもなかった。

その後、私がMelbourneに住んでいた時に

たまにGoldCoastに遊びに行ったりしていたけど、

わざわざ連絡をとって遊ぶこともなく、

メアドを知っているだけで、交流があるわけでもなかった。

数年前にfacebookでfriend requestが来て、

"とりあえずつながってる"程度の人だった。



Australiaで永住権をとって、

Tangoの先生になって、

そのまま住んでいるということだけを、

facebook経由で知っていた。




時は流れ、初めて会ってから12年が過ぎた今日、

何の前触れもなく、突然、

"今、東京にいるんだけど今夜あいてる?" と、

メッセージが来た。


えええええっっっ?!


あまりの驚きとなつかしさに、

思わず、すぐ連絡して、

今夜の雨と寒さをものともせず、

12年ぶりに再会→そのまま飲みに行った。


318-3


苦しくなるくらいの力強いHugと、

話す時の距離感の近さと、

吸い込まれそうな眼ヂカラがなつかしかった。

相変わらず、濃いぃぃぃ。



なんていうか、彼は、私の中で、

"GoldCoastにいるはずの人" なので、

予告もなく日本でいきなり私の生活圏内に現れる

ということ自体が、どこまでも非現実的すぎて、

頭の整理がつかなかった。

だけど、会ってしまえば、なつかしさで話もはずみ、

12年も会っていなかったのがウソのように、

もんのすごく楽しかった。



私も老けたし、彼も立派にお腹が出て
"THEおっさん" になっていた。




こうやって、いきなり現れて、

いきなり連絡してきて会えちゃうところが、


ラテンの血と日本人の親切心のコラボでこそなせる技


な気がするけれど、

やっぱり、人間、生まれた時から、

どこにいようと、

どれくらい距離があろうと、

どれくらい時間があこうと、

会う人・再会する人・会わない人

は、プログラミングされているんじゃないか、

と思わずにいられなかった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ

関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 海外生活のおもいで | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/354-9af01cf2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>