321: 転職活動日記 その5 東京 一人暮らし OLのホンネ
FC2ブログ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 仕事のヒント > title - 321: 転職活動日記 その5

>> EDIT

321: 転職活動日記 その5

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



315: 転職活動日記 その1
316: 転職活動日記 その2
317: 転職活動日記 その3
319: 転職活動日記 その4

のつづき。



321-1


【面接日程調整】

在職中で、デスクワークで、

営業のように比較的自分で自由に

外出のスケジュールを組める立場ではない場合や、

転職活動してるのが周りに知られるとまずい場合、

この面接スケジュール調整がけっこう難しい。



だいたい、在職中の場合、

19:00台スタートまでは考慮してくれる企業も多いけど、

昼間の時間帯のみで指定されたりすることもある。


半休にするなり、

1日休みにするなり、

仮病にするなり、

うまいこと調整が必要だった。


一度面接日時が決定された後の変更は、

なかなかエージェントや企業側には頼みづらいもの。

一度の変更ならまだしも、

二度目の変更をお願いすると、

その時点で相手の企業側から、

"タイムマネジメント能力なし"

とみなされて「それならもう結構です」と

断られる場合もあるそうなので、

少し慎重に決めましょ。





【面接】


今回、3社面接行ってつくづく思ったのが、

スキルや能力どうのこうのももちろんだけど、

それ以上に、



1. 他の候補者と比べてどうか

2. 面接する人と相性が合うかどうか

3. 会社のカラーに合うかどうか





だなとつくづく思った。



どんなに自分がその求人にマッチしてると思っても、

もっとマッチしてる人がいればその人に決まる。

どんなに色々と対策を練って行ったって、

その会社の人や空気感と、「合わない」と感じたら、

どうしようもないもの。




無難にうまく終わったと思った面接に落ちて

ちょっと人間不信気味になったかと思えば、

ズバズバきつい質問をされ、

「こりゃ落ちたな」と

思ってたら、結果、通ったりもした。



ようは、その会社その会社で、

採用の基準も、求めている人物像も、

それぞれ違うわけだから、

質問に対する決まった正解はないのだと思う。




余談だけど、

面接時に聞くと後々問題になることもあるらしい

-ご結婚されていますか?
-お子さんはいらっしゃいますか?

などを聞かれたこともあった。



「そんなこと聞くなんて失礼!!!」

と憤慨する人もいるらしいし、

実際、雇用差別につながるということで、

してはいけない質問のひとつなのだろうけど、

私はどちらかというと聞きたくなるほうの

気持ちがわかる。(善悪は別問題として。)



興味本位だけで聞いているわけではなく、
(興味本位もあると思うが)

たとえば私のような30代前半の女性だと、


結婚して子供がいない場合
→採用したはいいが、
 すぐ妊娠して産休をとられるんじゃないか

子供がいる場合
→採用したはいいが、
 残業に柔軟に対応できないのではないか

などの懸念があるからだと思う。



ここで、

どの立場の人が良い・悪い
誰の考え方が良い・悪い
どの制度が良い・悪い
どの企業風土が良い・悪い
世の中のこういう風潮が良い・悪い


という議論や理想論を掲げてもキリがない。



ここは割り切って、ママになる予定の人や、

実際にママの人の場合も、


「どんなことでも聞かれる可能性がある。
 自分が答えた自分の境遇がその会社が求めているものに
 見合わないのであれば、こっちも願い下げだ!!!」


くらいの気持ちで行くのがいいのかもしれない。




今回の転職活動で1番印象に残った言葉は、

とある大手転職会社から独立してやっている

ベテランのおじさんエージェントに言われた、

このひとこと。



「面接される立場だからと言って、
 ビビる必要なんて全くないんですよ。

 雇われてしまったら雇用主と従業員として
 利害関係・上下関係が生まれるだろうけど、
 採用プロセスの段階では、はっきり言って
 何の利害関係もないのだから、
 お互い、互角だと思ったほうがいい。

 どうしても候補者側のほうが弱い立場だと思って
 恐縮するからみんな面接で緊張するんです。

 落とされたら、"縁がなかった"と思えばそれまで。
 交通費以外、失うものなんてないんですから。」




なるほどね、と思って、

それ以来、面接でのビビり度がちょっと軽減した私。


321-2

つづく。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ

関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 仕事のヒント | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

sheyln-san

コメントありがとうございます♪
確かに…、交通費、イタイです 笑
色々行くと、実はかなりかかるんですよね。。。

Taemi

| Taemi | 2012/05/27 00:26 | URL | >> EDIT

このエージェントのおじさんの言葉、すごくいいですね。
今から面接のこととか考えて鬱々としてたのが、ちょっと楽になりました!

交通費以外に失うものはない・・・交通費もイタイけど(笑)
でも確かにその通り!!
私もその言葉を胸に、転職活動します。
その前に現職を辞めないとだめだけど・・・(-_-)

| sheyln | 2012/05/26 11:06 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/357-b015ca4f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>