367: 恐るべし鈍感力 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 仕事のヒント > title - 367: 恐るべし鈍感力

>> EDIT

367: 恐るべし鈍感力

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



367-3


一人暮らしについてのblogのはずが、

仕事で病んでる人間blog」になってるここ最近。

366: 他人の不幸は蜜の味なのか。。。

の記事には、たくさんのあたたかいコメントをいただき、

ありがとうございます。



マイナス思考、被害妄想とは恐ろしいもので、

せっかく見に来てくださっている方々を

「他人の不幸は蜜の味だから見に来るのかなぁ」

なんて思ってしまった、我ながら恐ろしい自分の思考回路。

普段は全然そんなことないのに、病んでるからか、

何事に対しても、「被害妄想ちっく」な

思考に陥っているのだと思います。

お許しください。





さて、見に来てくれている何人かの方々が

気にしてくださっている、私のその後。




そもそも、私は、何をやっているかというと、

エラい人(仮にA氏とする)のアシスタントのようなことをやっている。

そして、何に苦しんでいるかというと、

そのA氏との関係が「合わない」のではなく、

A氏が率いる大勢のツワモノぞろいの部下達や、

誰だかわけわからない海外の人からの問い合わせや、

お局的アシスタントたちとのやりとりに、

かなり苦しめられているという感じ。

そもそも、何も知らず、ポンと入った私が

数か月ですぐに太刀打ちできるわけがないのだけど。






しかーし、

30分つかまえるのも大変なほど多忙なA氏に、

そんな私の細かい悩み仕事が進まない具合や、

協力してもらえない状況をいちいち報告して

時間を取るわけにもいかないし、

なるべく平静を装って、

数か月、わけわからないなりになんとか耐えてきた。





で、今日、やっと時間がとれたので、

この数カ月、私がだいぶヤラれてることを

正直に伝え、

「すみませんが私には荷が重すぎるので…(辞めます)
 ここは会社のことや人のことに詳しいベテランの人が
 やるべきポジションだと思います」


と伝えた。






その反応…


「えええっ!!! 全然気付かなかった。
 ウマくまわしてくれてると思って安心してた。
 人脈も広げようと努力してるのわかるし、
 私は今のところTaemi-sanで
 VERY VERY HAPPYですよ。」

(人格の半分が外国人なのでルー大柴ふう 笑)


367-1






恐るべし 鈍感力

信じられない 鈍感力




確かに、忙しすぎ&出張続きでゆっくり話す時間は

全然なかったけど、ここまで気付かないもんかね。


367-2



「伝えないと伝わらない」

とは、本当だ。

察してくれるほど、人はヒマじゃないのだ。



その後、色々と不満をぶちまけて、話合った結果、



-----

そもそも、覚えるのに1年はかかると思ってるから
今の時点でできないできないと思うのをやめなさい。
(そんな簡単な仕事じゃないんだから)

もっと鈍感力をつけなさい。
(いちいち気にしてたら身がもたないよ)

八方美人になろうとするのをやめなさい。
(ここではいい人はつけこまれるだけ)

いちいち誰かが言ってくる文句に
敏感に反応して右往左往したり落ち込むのをやめなさい。
やると決めたことはやるのですから。
(これだけ人数がいれば
 いろんな人がいろんなことを言ってくる。
 それを全部聞いていたら何も進まない。
 あなたはまだ新しくて攻撃しやすいから、
 皆が私(=A氏)に言いづらいことをあなたに言う。
 「無理なものは無理」とはじきなさい。)


キツく当たってくる人は
「嫌な人」ではなく「残念な人」だと
笑っちゃうくらいの余裕を持ちなさい。
(欠陥人間多いからここ)

お願いしてもやってもらえないことは
私(=A氏)の名前を「脅し」にフル活用しなさい
(残念ながらそうやらないと動かない人はたくさんいる)

-----



という、

ものすごくブッタ切り系の、

でも説得力のある、

だけど「いやいやそうは言ってもさー」

と感じてしまうアドバイス…というか、


演説 を終始され続け、



「なので焦る必要なし。だいじょぶだいじょぶ!」

と結論付けられて時間切れとなった。



え?! え?! え?!

「辞める」と伝えるはずだったのが、

気付けば、勢いに飲み込まれ、ここで時間切れ。




なんだこれ…?!

367-4




よくわからないまま、

明日も出勤しなくてはいけなくなった。




ほしい、あなたのその、

鈍感力 と ドライさ と 勢い





でも、結局、

辛さは何も変わらず、

明日も辛いんだろうなぁ。。。

はぁ…。。。



【あなたの鈍感力
http://www.ozmall.co.jp/psychology/0188
(入社時期が近く、色々と相談にのってくれている
仲良しの同僚が教えてくれたの 笑)

★私のテスト結果(当たってるー)★
気を回しすぎる傾向があるあなたは、
想像力が豊かでいろいろと取り越し苦労しがち。
とくに疲れているときはささいなことが
気になってしかたがないかも…。
神経もどちらかというと細やか。鈍感力はやや低めです。
もっと図々しくなってもバチはあたりません。
また、のんびり過ごす休日や気分転換をこまめにとって、
神経を休めましょう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 仕事のヒント | 21:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

上司の方の言われること、全くそのとおりだと思いました!
私も説得されちゃったのかな?
シンプルでわかりやすく、Taemiさんへのエールもあったりして、
とても良い、できた方なんですね、きっと。
Taemiさんも、思っていることを伝えることができて
少しは落ち着いたんじゃないでしょうか?
勉強と思って、ぜひ鈍感力を身に着けてください。

| viola | 2012/08/18 10:42 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/08/15 23:44 | |

ごめんなさい、上司のアドバイスに思わす笑ってしまいました(笑)
なんて極端なアドバイス(笑)
でも、そのくらいふてぶてしく、図々しく開き直らないとやっていけない職場なんでしょうね。

どうしても無理なら辞めるのも選択肢のひとつに入れていいと思うので、開き直れなかったらもう一度上司にかけあえばいいと思います。
Taemiさんが壊れる前に、決断してくださいね。

| sheyln | 2012/08/15 08:53 | URL | >> EDIT

上司は半分外国人なら鈍感なのはわかる。
彼の言っているとおりだと思う。
完璧に仕事ができなくてもOKよ。
大丈夫、頑張れるから。気を使いすぎでしょ。もう少し図々しくならないと。
(日本の外資系で揉まれた後、アメリカで働いていた経験者より)
応援してますよ。

| Tiffany | 2012/08/15 01:52 | URL | >> EDIT

こんばんは。
上司にお話しされて、Taemiさんの辛いお気持ちが少しでも伝わったようで、安心しました。
すぐすぐには環境は変わらないと思いますが、これをキッカケに何かが変わっていけばいいなぁと陰ながら応援しています。

私ごとになりますが、私も転職後1年の間に、セクハラや身内のゴタゴタなど有り得ない出来事が一気に降りかかりました。
なんとなく食欲がない、熟睡できない、マイナス思考、涙がとまらない…そんな日々が10ヶ月も続きました。もしかしてと思い、心療内科に行くとうつ病と診断されました。その後人事の力で職場環境は改善されましたが、やはり言葉にしないと伝わらないんだと身を持って痛感しました。

Taemiさんも普段となにか違う違和感を感じることがもしあれば、お気をつけくださいね。。。

| さおり | 2012/08/15 01:49 | URL |

レベルが違うな~。

私も今の職場で色々悩んでいますが
Taemiさんとは階層の違うところにいるな~って思います。
前の職場の上司といい、現在の職場の上司といい
うちの会社の上司とは月とスッポン全然違いますね。

私自身が派遣であるのもありますが、
就業先の上司、派遣より遅く出社、先に退社
労組が強いのもあって休み取り放題で
部下に仕事を押し付けて、とっとと帰っていきます。

仕事も大学まで出て、20年以上一つの会社で働いて
いるはずなのに、その割にはしらなすぎる。

尊敬できる上司の下で、この人に褒めてもらうため
この人の為に働きたいと思えるような上司に出会ってみたい・・・。




| もも | 2012/08/14 23:11 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/411-67f4fd04

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>