510: 人はこうして汚れていくのだろうか。 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 仕事のヒント > title - 510: 人はこうして汚れていくのだろうか。

>> EDIT

510: 人はこうして汚れていくのだろうか。

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



510-2


おかげさまで、仕事は順調。



「順調」というか、正しくは、


「行くのが辛くない」




そりゃぁ、



通勤、ダルい。

明日、休みたい。

週3日くらいの仕事で生きられたらいいのに。

時間がもっと自由になる職種ならいいのに。

もっと便利な場所ならいいのに。

あの人、ほんと仕事遅い。

あの外国人の思考、マジで意味わかんね。

この仕事、超面倒。

この作業、超くだらない。

この会社のこういうとこ、腐ってるよなー。





などなど、不満・希望・妄想を言い出したらキリがない。

問題だっていろいろ出てくるし。



でも、それは、どこでもあるよね。


でもこれは、

「イヤなことはどこでもあるからガマンしよ」

という意味じゃなくて、



イヤなことはどこでもあるけど、それが、

自分にとって耐えられる種類のことか

自分にとって耐えられるレベルのことか


が大事よね、と思うということ。

「イヤだ」と思う事柄って、

人によって全然ツボ違うから。






前職のトラウマがある私には、



"行くこと自体がイヤ"
ということはない

"その場にいること自体が不快"
ということはない

"とにかく合わない"
と感じることはない

"耐えられない"
と思うほどのイヤなことはおきない





というだけで、

「十分です」と思える。

(なんと低いハードルなんだ)

510-3






数社経験してよかったことといえば、



ヒドいことがあっても、

「いやもっとヒドいところもあるし」



変な人がいても

「いやもっと変な人いるところもあるし」



という種類の免疫が、

長くひとつの環境にいる人よりあることかな。







20代の頃と違って、



とにかくがんばる!!!

これはおかしいから絶対正したい!

がんばれば評価してもらえるはず!!!




みたいなの、ない、今。







正直、がんばることより、

直せない他人を正そうとするより、

「いかに上手に手を抜くか」を考えてる。

良い言葉でいえば、


常に 効率 を考えてる。


いかに 燃費よく働くか ということを。






白黒ハッキリさせるより、

グレーをいかに白っぽくor黒っぽく見せられるか

に時間を割いたほうが仕事が進むこともあるし。



510-7




私が言っても動いてくれない相手Aさんには、

「無視すんなよ。早くやれよ。」と

腹を立てることに労力使うよりも、

Aさんに対して力のある人経由でお願いして

Aさんを動かすことに労力費やしたほうが効率良いし。

(エライ人が話に絡んでくると、
 とたんに動くスピードが変わるという、
 わかりやすいザンネンなリーマン気質男)

510-4




アホらしいなぁと感じる仕事でも、

「これで相手が満足でお給料出るならそれでいい」

と割り切ることもあるし。




わからないことは無理にわかろうとせず、

なんでも自分で抱えず、

詳しい人にお願いしてまかせればそれで済む

ことも多いし。






結局、

「私がいないと会社が回らない」

なんてことは、絶対にないのだから。



責任感


って、大事だと思うけど、


その「責任感」のせいで、

一人で抱えて周りを待たせたらバカだし、

自分の首しめてたら、意味ないし。

自己満足の責任感

なんて、誰の役にも立たないし。




「これは絶対に自分がやらないと」

って思ってるのって、

実は本人だけだったりすること、あるし。




今日やるべきことは今日やる。

明日でいいことは明日やる。

ボールは手元に残さない。

相手にはじき返してから帰る。




これに尽きます。


510-1





なんか、こう、



"あきらめること"

と、


"自己満足の「責任感」に酔わないこと"

と、


"使えるモノ・ヒトをうまく使うこと"



を学んでいく毎日というか。







ああ、人は、

こうして汚れていくのだろうか 笑

510-5





いや、ストレートしか投げられなかった人間が、

カーブやスライダーやフォークを投げられる

柔軟性を身に付けた、ということにしよう。

(自分に都合の良すぎる すーぱーぽじてぃぶ)





でも本当に柔軟性のある人間だったら、

クセありまくりだけど待遇の良かった前職を

辞めずにうまくいろいろヒラリとかわして

耐えられたと思うし、

やっぱり、相変わらず未熟者なのは明らかなので、

気を抜くことなく、やれることをやっていくしかないね。







とにかく、今の私には、



休日にほとんど仕事のことを考えなくてよい



というだけで、十分ありがたいのです。


510-6




…という、2013年6月10日現在、

こんなこと思ってたんだっていう、

自分用の備忘録的記事。




…社会人になりたての自分だったら、
こんな考え方、「超腐ってる」と思ったかもなぁ…。

年齢を重ねないとわからないことって、あるね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 仕事のヒント | 20:56 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

返信ありがとうございます〜

ほんと、taemiさんの言うとおり、どんな立場でも悩みはあるし、置かれた環境でいかに楽しむか、どうやり過ごすか、ですよね。

何かすごくスッキリしました^^

| ゆこゆこ | 2013/06/14 09:04 | URL |

taemiさん

こんばんは!
まさかお返事くれるなんて!!!ビックリです。ありがとうございます!

そうなんですね。
どんなに長く働いていても、てゆうか、働いているからこそ嫌なことってでてくるんですよね!!

返信ありがとうございました♪

| ゆ | 2013/06/13 23:14 | URL |

Re: タイトルなし

とまと-san

コメントありがとうございます♪

そうなんですよね、「がんばればいいってもんじゃない」んですよね。
がんばってもいいんだけど、がんばりすぎると、続かない。
「無理」はやっぱりどんどん負担が蓄積されてくるものなんですよね。

ほんと、おっしゃるとおり、ゆるぅぅぅぅく、やっていきたいです。

ところで、話は変わりますが、本日また、
「風景の監督」がツボです 笑
何度見ても笑えるドヤ顔。。。

Taemi

| Taemi | 2013/06/13 20:51 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

ゆ-san

コメントありがとうございます♪

これから仕事をがんばろうという20代前半なのに、
なんだか、冷めきった私の記事に出会わせてしまってごめんなさいっていう気分です 苦笑

3年て、必ず「このままでいいのかな」「やめたいな」と思う区切りですよね。
ひととおりいろんなことがわかってくるからなんだと思います。

そうそう、真正面から挑んでもダメなこと・無理なことって、実はたくさんあって、
「なんで?!こっちが正しいはずなのに?!あいつらクズだ!!!」
みたいにイライラすること、ありますよね。
私もそれの繰り返しでしたし、今でももちろんあります。

正しくないことも、こちらが悪くないことも、
客や上が相手だと「正しいです」「ではそうします」と同調したりする
上の人を見てて「この人、マジで魂売ってるな。こうはなりなたくないな」って思ったり。

でも、「実はあそこで相手に譲ったのは次のこの大きい話を勝ち取るためだったんだ」
みたいなこともあったり、いろんな戦法があるということが後からわかったりすることもあったりで。

そんなことを繰り返しながら、仕事って流れていくのかな、と思います。

何の回答にもなってなくてゴメンナサイですが、私も、
こんな感じのことを考えながら毎日がすぎていくカンジです。。。

Taemi

| Taemi | 2013/06/13 20:47 | URL | >> EDIT

Re: はじめまして^^

ゆこゆこ-san

コメントありがとうございます♪

なんだかとっても丁寧なコメントをいただいて恐縮です。
過去記事まで見ていただいたようで、ありがとうございます。

自分と似てる、同じだと思ってた人が離れていってしまう気がする
「モヤモヤ感」、ありますよね。わかります。
勝手にモヤモヤして、勝手に自分が辛くなって。
誰も得してない、このやっかいな感情。。。

「ずーっと一人だったらどうしよう」と悩むの、私もあるのですが、
かと言って、結婚してる友達と話せば、本気でダンナに嫌気がさしていて
「一人がうらやましい」と言われたり、
子供がいる子はいる子で、「他人の子供と比べて自己嫌悪」とか、
ママ友同士が本当に面倒くさいとか、そういう話も聞いたりで、

結局、独身であれ、既婚子供なしであれ、既婚子供ありであれ、未婚子供ありであれ、
どんな立場でも、その立場それぞれの悩みが尽きないんだなと思います。

私からしたら、
「ダンナのことで悩めるなんて、子供のことで悩めるなんて、
 それだけで私の何歩も先を行ってる、贅沢な悩みだよ」
と思っちゃったりもするんですけど、その人達にしてみれば、
まったく「贅沢な悩み」なんていう自覚はないし、本当に悩んでるんだと思います。

だから結局、
「まぁ、どんな立場でも、その立場なりの悩みがあるんだ。
 となりの芝は青く見えるけど、そんなことないかもしれないんだ。」って
思うようにして、あとは、考えると負のループにハマっちゃうんで、もう、すぐに寝ます 笑

寝ても何も解決しないけど、寝なくても解決しないので。。。
そうして毎日が流れていく感じです。

答えになってなくてごめんなさい。。。
結局のところ、自分でも解決方法がわからないので、放置してる感じかもしれません。

Taemi

| Taemi | 2013/06/13 20:35 | URL | >> EDIT

Re: 同感です

もりーsan

コメントありがとうございます♪

共感いただけたようで、ありがとうございます。
ほんと、「もうやだーっ!!!」ってキレそうになること、ありますよね。

でも、よく言われますが、
「辞めるのはいつでも辞められる」
ので、よぉぉぉぉぉく考えてからにしたいですね。

そう、「ほそーく、ながーく」がコツなんだと思います。
がんばりすぎても、無理しても、それはずっとは続かないから。

長ぁぁぁぁぁくいる人で、「全力」でやってる人って、
見たことない気がします 笑
みんな、何かを諦めながら、何かを手ぇ抜きながら、
うまいこと、バランスとってるんだろうなって思います。

ほそーく、ながーく、お互い、うまいこと切り抜けていきましょうね☆

Taemi

| Taemi | 2013/06/13 20:21 | URL | >> EDIT

まさにまさに、女の処世術ですな!!!

私は、赤い文字の女でしたね。

要は、がんばればいいっていうもんでもなく、どれだけ
肩に力を入れずにそつなくこなせるかってことですよね。

私も、次の仕事場では力まずゆるーくがんばれればいいな
って思います。

経験は力なり(笑)

なにごとも、勉強ですね。

ゆるーく、こなしていきましょ~!

| とまと | 2013/06/11 21:43 | URL |

こんばんは!
24歳しごと3年目です。
私はなんだか最近「このままでいいのかなぁ」と考えるようになってしまってちょっとやる気無くしてました。

確かに周りのひとをみててもうまく色々交わすのって大事だなと思いました

私はまだまだ下っ端なので周りの状況をみてうまくかわさなきゃいけないことも多いのですがなかなかへたで・・・^^;

向いてないから転職しようかなとおもったりもしますが、まだ周りは優しくしてくれるんでもう少し頑張ろうと思いました。

これからも拝見します☆

| ゆ | 2013/06/11 21:31 | URL |

はじめまして^^

わかります!でもそれは生き抜くための知恵、技術がついていってる証拠。人は日々成長するものなんやなぁ・・って思います。いつまでも若い頃の繊細で純粋なままでは、30も半ばになってくるとただのイタい人になりかねませんしね(^-^;

私はtaemiさんよりちょっとだけ年上の、一人暮らし歴10年の独身女です。過去記事も共感しながら楽しく読ませていただきました。少し前の記事を読んで私もtaemiさんに聞いてほしいことが。。

私の幼馴染の親友が超スピード婚をすることになりました。その子とは、もう一生結婚することは無いかも・・とかいつもお互いに慰めあって(?)きました。大好きな友達やし、本当にシアワセになって欲しいし、うれしいんです。

でも何かひっかかるモヤモヤ感。取り残された感?というべきか。私は結婚とか出産を絶対にしたいわけではないけど、このまま一生一人なのかと思うととてつもない恐怖に時々襲われます。

だからといって結婚したいと思えるほど好きな人なんていないし、この先そんな人に出会えたり、そしてその人が未婚で私のことを好きになってくれることなんてありえるのか、そんな確率は皆無に近い。そんな負のループに陥ってしまい、心がザワザワします。

長々としょうもないコメントごめんなさい。誰かに聞いてほしくて・・。周りには結婚なんてめんどくさいし、一人の方が気楽!なんて強がっちゃってるもんですから(。・ ω<)ゞ

taemiさんはそんな時どうやって気を紛らわしたりしてますか?

| ゆこゆこ | 2013/06/11 13:44 | URL |

同感です

初めまして。20代後半 社会人3年目 女です。
いつも楽しみに拝見させていただいています。

びつくりしました。
激しく、同感です。

私も、フラストレーションがたまって、
「きいいいいいいいいー、こんな職場やめてやるううううううう! 退職して、実家かえって、フリーターする!!!!!」
ってとこまで考えたこともありますが、

安い給料で不安定なフリーターなんかするより、
正社員で福利厚生もある今の職場で、上司の機嫌をうまくみながら
「ほそーく、ながーく、それなりーに、てきとーに、がんばるんば」
ほうが、いかに賢いか、ということを自分なりに学びました。

私も、柳のようにしなやかで柔軟性のあって、環境の順応性が高い人間になりたいものです。遠い目。

では☆あまりお仕事無理なさらぬよう!
応援しています!

| もりー | 2013/06/10 22:37 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/588-17696d13

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>