605: ボーナスの使い道 -元気なうちにね- 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 一人暮らしのお金の話 > title - 605: ボーナスの使い道 -元気なうちにね-

>> EDIT

605: ボーナスの使い道 -元気なうちにね-

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■




ボーナスを当たり前だなんて決して思ってない。

もらえるだけありがたいと思っている。

さて、使い道。

一つだけ、決めてたことがあったので、実行した。







両親にまとまった額のおこづかいをあげた。



普段から、親御さんの面倒を見たり、

毎月、親に仕送りをしているような人からしたら、



だからなんなの



という話だと思うけど。






一年中、お互い、

ごはんをごちそうしたりされたりはあるけど、

現金は1円のやりとりもなく

暮らしている私と親の親子関係。







独身で、

常に、自分のためにしかお金を使っていない私は、

なんか、このままではいけない気がして。




いろいろ、

お互いが元気に生きてるうちにと思って。


(歳ですな私 笑)




今の私は、



留学のためにお金を貯めたい!
あの国に行くためにお金貯めたい!
あのバッグのためにお金貯めたい!
車買うためにお金貯めたい!
家買うためにお金貯めたい!
結婚のためにお金貯めたい!


みたいな、


お金を貯める確固たる強い目的



がなくて、



なんとなく、
なんとなーく、
なんとなああああく、

将来が不安だから



みたいな、ぼんやりした状態。






だから、今ならいいかな、と思って。




確固たる貯める目的がある時だと、

100円すら惜しいから。
(今ももちろん100円でも惜しいけど)



ピン札の入った封筒をそれぞれに渡したら、



"ええええ!!! やったあああ!!!"


"えええ!!! まじぃぃぃ?!!!"








と、子供のようにたいそう喜んでくれて、


ああああ...


今の私がお金を使いたいのは、


こういうことなのかもな





と思った。








自分の預金残高が増える以上に、

今の私にはこっちのほうがうれしい。




…というか、真相は、私、

この歳になって、

独身で子供もいない自分を、

心配かけて申し訳ないなとどこか思ってて、

そのうしろめたさを埋めたいだけなのかもだけど。











私が思ったここでのポイントは、


それぞれに別々に渡す


という点です 笑



2人でいくら

ではなく、1人いくらで。




それぞれが、それぞれに、

お互いの許可を得ることなく、

自分の好きなことに使えるように。





家に着いたらメールが。


思いがけないお小遣いをもらいました
有馬記念の資金に大事に使いますありがとう
父  




爆爆爆





そう、こーゆーことだよね。

いくらつぎ込むつもりか知らないが、

使う目的なんてなんでもいい。

本人が楽しんでくれれば。






あと、母のひとこと。

"やっぱ現金が一番うれしい"

…さすが私の母。血は争えない。 笑





The gift is what you get
by givin' more than you receive.
And you're learnin' fast that maybe
this is how you'll be happy.
'Cause in takin' everything you lost
the air you need to breath.
But in givin' it away, you found
the precious thing you seek.
-The Gift- Blue
(すんごいなつかしー。
 今も昔も4-5人のBoys Groupは売れるね。)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 一人暮らしのお金の話 | 15:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/700-5659e005

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>