703: セクハラオヤジをひと言でやっつけた人 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 仕事のヒント > title - 703: セクハラオヤジをひと言でやっつけた人

>> EDIT

703: セクハラオヤジをひと言でやっつけた人

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■




---お下品ですみません---


セクハラという言葉に、

今ほど日本の人々が敏感ではなかった…

…かどうかはわからないけど、

10年以上前のお話。




飲み会で、

African-Americanの旦那さんを持つ女性Aさんに、

とある酔っ払ったおじさん上司Bさんが、



ねーねー、黒人のアソコってどんな感じ?
やっぱデカいの?



と聞いた。

(ここは女子高かと耳を疑った私)






そしたら、その女性Aさんは、

顔色ひとつ変えず、Bさんに、


それ、
Bさんの奥さんのアソコのしまり具合は
どんな感じですか?
ってゆーのと同じ質問ですよ?





と、涼しい笑顔で返していた。



Bさんは真っ赤になって黙ってしまった。




(いたたまれない地獄な空気感 笑)




10年以上の時間が経過した今でも鮮明に蘇る

あの時のBさんの茹でダコみたいな顔。


攻撃してくる人って、実は弱いんだな


と思った瞬間。





個人的には、

何かというと

いちいちセクハラセクハラと騒ぎたてる女

は、ちょっとバカっぽいと思うので、

くだらないこと言う(けど今後もつきあっていかなくてはいけない)下品な人は

これくらい一撃で黙らせる技術があるといいかも。




人それぞれ受け取り方は違うし、

先日から話題のアレはさすがにアレすぎますが。









まあ、今この時代、

仕事場の異性に向かって

Bさんほどの発言する人はいないし、

いたとしたら、

かなり稀有な自爆チャレンジャーですね。

(当然、一発OUTですよね)






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆

関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 仕事のヒント | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/805-61d2cfd9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>