756: 同年代のパパママのすごさに拍手 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 気になること > title - 756: 同年代のパパママのすごさに拍手

>> EDIT

756: 同年代のパパママのすごさに拍手

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■




もー、どれが誰だかわからんが

とにかくワチャワチャかわいい。





血が繋がっている親戚の

おチビちゃんたちの運動会



彼らは私が卒園したのと同じところに

行っているので、

私が30年前に着ていたデザインと

全く同じ体操服でワチャワチャしていた。
(変わってないすごさ)

30年前にいた先生も1人いた。
(変わってたけど気づいたすごさ)



わが子を見分けるために靴下の色を変えることすら

禁止されているそうで、

必死に撮影したのはいいが帰ってきて
録画を見たら他人の子だった


なんてこともザラらしい 笑




陽が昇る前から場所取りに並んで、

写真も撮ってビデオも撮って、

気合の入ったお弁当弁作って、

親子騎馬戦で子供おんぶしながら走って、

父母の綱引きで腰やられて、

リレーで足もつれて派手にすっコケて。
(見てる方にとっては当然おもしろハイライト)





いやはや、

同年代のパパママたち、ホント尊敬しちゃう。


無理無理。むりー。








そんな、立派な普通の大人路線から

すっかり外れているダメダメな私。


彼らのばぁばと2人、

開会式の退屈な大人の挨拶が終わった時間くらいに

タクシーで乗りつけて、

涼しい日陰でタオルをかぶりつつ、

遠目にワチャワチャかわいいの見届けて、

お昼になったら近くの焼き肉屋でランチして、

カルビでお腹はちきれそうになって帰宅。

それだけのクセに

「あー疲れた」とか言ってる。





という、「そりゃ親にはなれないわな」状態。

でも仕方ない、これが自分だから。



あーかわいかった♪



かわいすぎてあのまま大きくならないでほしい。
(THE・自分の子じゃないから言えるんだよ発言)


来年からは、

「潤用 my binocs」持っていこーっと。

search-man-binoculars-12233316.jpg



にほんブログ村 OL日記ブログへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 気になること | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/868-2f3b0d8a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>