083: 冷蔵庫が壊れた時のために... その2 東京 一人暮らし OLのホンネ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


HOME > 家電えらびのヒント > title - 083: 冷蔵庫が壊れた時のために... その2

>> EDIT

083: 冷蔵庫が壊れた時のために... その2

083-1
※写真は記事と関係なし。
数年前Australiaに住んでいた時、
Kangaroo Islandを旅した時のお
Australia南部に行く方、
Kangaroo Island、とってもおすすめだよ☆
自然動物の楽園で、地球って広い!って実感できる♪





冷蔵庫が壊れた時のために... その1 のつづき。


冷凍庫が比較的無事だった理由。

震災の後、TVで

「2Lののペットボトルを凍らせて、

 停電時や断時に備えましょう。

 冷凍庫代わりにもなるし、

 溶けたら飲むこともできます」

っていうのをやってて、

なるほどそうだなと思って、

それを実行してた。



だから、冷凍庫の1番下に、

大きなの固まりがある状態になってて、

それで助かった。



冷凍庫は、もともと、

全てが凍っているので、

お互いががわりになって、

頻繁に開け閉めさえしなければ、

しばらくは"もって"くれるみたい。



なので、全てを冷凍庫に避難した後は、

朝は一切冷蔵庫を開けず、

コンビニで買って会社で食べて、

夜に1度だけ冷凍庫を開けると決めて、

開ける前に、「あれとこれを取り出す」と考えて、

一気にササっと取り出して、ササっと閉めて、

それでなんとか、無事、

今日まで溶け出さずに"もって"くれている。
(けっこうすごいよね)

完全に壊れた場合は、

とてもこんなに長くはもたなかったと思うけど、

幸い、弱いとはいえ、まだ冷気も一応出ているし。



で、結局、あわてて買いに行って、

やっと、新しいのが明日配送される。

長かったよここまで。。。

仕方ないから休みとったよ。。。

バテで疲れがたまっててそろそろ休みたかったから、

ちょうどよいっちゃーちょうどよい。



それにしても…、

あまりにあまりにあまりに痛すぎる出費

もー…、これだもん、

いつまでたっても、

私の人生、自転車操業なわけよね。



新しいのが来ても、

まずは、冷凍庫の1番下に、

のストックを凍らせます。



いつ、何があるかわからないから、

できる範囲で、対策しておこうと思う。

お金もかからないし、おすすめだよ☆

2Lの大きいのでなくても、

500mlを数本入れておくのもよいかもね。

冷蔵庫を選ぶ時のポイントは、

その3につづく♪



他に「一人暮らし」を楽しんでいる方々の
内容充実で生活のヒント満載のblogは
↓こちら↓ 
にほんブログ村 OL日記ブログへ

人気ブログランキングへ
↑参考になっておもしろいよ♪
関連記事
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 家電えらびのヒント | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://taemismile.blog.fc2.com/tb.php/88-f72018bb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>