カテゴリー :住まい探しのヒント 東京 一人暮らし OLのホンネ
FC2ブログ

東京 一人暮らし OLのホンネ

お得な生活で楽しく生きているOLの秘密やホンネをつづります。

東京 一人暮らし OLのホンネ


<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


« Prev | ホーム | Next »

HOME > CATEGORY - 住まい探しのヒント

>> EDIT

607: 物件を見に行く時に気をつけたこと

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■






一人暮らし賃貸物件探し中の友達に、



物件見に行く時、

これだけは確認したほうがいいよ

ってこと、あるー?




って聞かれた。

うーん…、日当たりとか間取りとか収納とかの、

一般的なこと以外だと、↓こんな↓カンジかな???



■コンセントの位置と高さ
607-1

コンセントの位置って、

どう家具を配置するかの基準

にもなったりするよね。

延長コードで延ばせばいいのだけど、

できることなら、

コードがウヨウヨしていない

すっきりした部屋で暮らしたい。

異常に高いところにあっても不便だから、

入居前にしっかり確認しておきたいね。





■物干し竿があるか
607-2

ベランダからの眺めや、

広さばかり気にしてしまって、

「あれ?そういえば、もの干し竿ってあったっけ?」

って、後から考えることにならないように。

備え付けてある場合もあるし、

ない場合もある。

新築じゃない場合は、

前の住人が置いていったままで

残ってることもあった。


無い場合は買ったり譲ってもらったりと

準備が必要なので、

事前に確認しておきたいね。






■シャワーの水圧
607-3

シャワーの勢いが弱いとイライラする私。

最近の物件はそんなところは少ないだろうけど、

念のため、どれくらいの勢いで出るのか、

実際に水を出して確認しておきたいね。







こんなカンジで、

実際に生活する感覚を大事に



確認しながら、

内見のときは、いろんな場所を写メりまくった私。



いくつか部屋を回ると、

記憶があいまいになってきて、

どの部屋がどうだったか、

細部を忘れてしまいがちだから。
(自分の記憶力のあいまいさにビックリ)




実際に「暮らす」となると、

建物のキレイさや部屋からの眺めよりも、

もっと現実的な生活面が大事だもんね。



物件お探し中の方、寒いけどがんばって☆



いい物件と出会えることも大事だけど、

その前に、自分と波長の合う不動産屋さんと

出会えるかどうかでも、けっこう運命変わる。



いい運、引き寄せられるといいね♪




おまじないにどーぞ↓




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 住まい探しのヒント | 19:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

594: 地面が近いのが落ちつかなかった私。

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆








今の家に引っ越す前は、1Fだった。


生まれてからその家に引っ越す31才まで、

3F以上にしか住んだことがなかった私。





人が歩く道と同じ階に寝る

ドアを出て、下に降りていかない







というのが、ヒッジョーに違和感があり、

慣れなかったのを覚えている。







逆に、

生まれてからずっと一軒家育ちで、

東京に出てきてから1人暮らしを始めた

という友達は、

その1Fだった私の家に遊びに来た時、




"あーやっぱ地面が近い1F落ちつくー。
よく眠れそー。
今私9Fなんだけど、すっごい違和感。"



って言ってた。









おうちの快適ポイントは、

本当に人それぞれ。



生まれ育った環境に、

わりと左右されるものだね。






もうすぐ12月。

色々な節目で、お引越しする人も多い季節。

いろんなところで、

お部屋探しドラマ

が、繰り広げられるね。







よく、春先とかに、

学生らしき人とその親御さんが、

不動産屋の車から一緒におりてきて、

内見しに行く光景とかに出くわすと、



ああ…1人暮らし、始めるのか。

最初色々あるけど、

きっと、慣れれば快適だよ!

がんばろ!





って、なんか、応援したくなる。







…なーんてことを、

うだうだ喋りながら過ぎていった日曜日。



…のことを、現在、3F以上の、

私的に落ち着く部屋で書いております☆





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ

◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 住まい探しのヒント | 19:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

564: 一人暮らし賃貸の家賃は収入の何%?

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



■このブログをリンクに追加■




家賃は手取りの●●%までに!!!



なんていうのを時々みかける。

よく言われてるのは、



25%以内なら比較的◎

30%超えるとかなり厳しい



とか。




私はというと、、、

34%超え




そう、「かなり厳しい」部類に

カテゴライズされちゃうねぇ。


でも・・・、一応、少しずつ貯金しながら、

なんとか、生きられてるよ???






ようは、


家賃が収入の何%を超えたから厳しい


ではなくて、



自分が何を重要視するかの問題

かな、と思う。






私は、

家の中が快適で、

食べ物がまともじゃないと耐えられないのだけど、

例えば、

高いアクセサリーにほぼ興味がない。
(すぐピアス片方なくす人)

例えば、

洋服や靴も、たぶん同世代の人よりも

持っている量は少ないと思う。

例えば、

旅行も、20代の時とは比べ物にならないくらい

最近は行ってない。






なので、

「おうち生活快適度の追求」

に費やすお金のウェイト


高めなのかも。






これで、もし、

おうちは快適じゃないと困る。家賃は35%超え。

おいしいもの食べたいから食費も高め。

SALEだと洋服も靴もBagもつい買っちゃうよね。

疲れたらタクシー乗るし。

旅行行かないとストレスたまるじゃん?

たばこやめられなくてさー。

今、パチンコハマってんの。

飲み会って断りづらいんだもん。

ジム入会したの。



となると、

そりゃー無理だよって話だよね。





"欲しいもの何でも手に入れているように見える人"

ばかりが目に止まってしまうけれど、

それは、たぶん、ごくごく一部の人。




比べても羨んでも、自分の収入は増えないから。


その時間あったら、

自分の現実見て、



限りあるお金を
自分が何に費やしたら毎日が楽しいのか



を考えて生活組み立てたほうが、

よっぽど、時間の有効活用だよね。




あともう1つ。

小額でも、お給料以外の収入源があると、

だいぶ気持ちが違う。



■投資信託の配当金
■FXのスワップ金利
■ポイントサイトからの還元
■オークションでの不用品処分収入
■モニターやアンケートからの収入




などなど、数百円、数千円でも、​

こまごまと入ってくるお小遣いに、

私、けっこう助けられてる。

これらのお金を含めると、


私の家賃が占める割合は、

34% ---> 31%

くらいになる。(毎月若干変わるね)




お給料以外の収入源を

少しでも多く確保しておくのは、

リスクヘッジになるよね。




何はともあれ、

一人暮らしは、



あまり色々と心配しすぎても始まらない

というか。


始めてしまえば始まる


というか。





最初、収支のバランスよくわからなくて、


やぁぁばぁぁいいぃぃぃ



って失敗して気づいて、
(もれなく私も通過した道)

生活スタイル直して、

少しずつ少しずつ

"金銭感覚" を学ぶ。



体感型1人MONEYセミナー



が、一人暮らしなのかも。





体感しないと気づけないこと、たくさんある。



一人暮らしに迷っていたら、

親やお金のありがたみを実体感できる

"人生勉強劇場" ってことで、


一度は経験してみるの、良いかと思います。



そして、とにかく、


楽しまないと、損。





楽しんだって、イヤイヤやったって、

過ぎる時間は同じだもんね。




・・・という私は、もう、

"人生勉強劇場に長居しすぎて飽きた感"

ありありなのだけど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 住まい探しのヒント | 21:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

513: 警察官が来てビビる -防犯のお話-

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



513-2



ピンポ~ン♪


インターホンが鳴った。

画面を見ると、警察官







え、え、え、

なに、なに、なに、

え、え、え、

私、何かした?

え、え、え、

してないよしてないよしてないよ。

何もしてないよしてないよしてないよ。

え、え、え、

ニセモノ? そういう詐欺?

え、え、え、

どーしよどーしよどーしよ。

え、え、え、

うちじゃなくてこの建物内で何かあったとか?

え、え、え、

どーしよどーしよどーしよ。

出るべきか、無視するべきか。








2秒くらいの間に、

これくらい色々考えた。






基本、家族か知り合いか、

届けられる予定がある宅配便の時しか、

インターホン返事しない私。




見ず知らずのピンポンは、怖いし、

本当に用事があるならポストに何か入れられるなり、

また来るなり、すると思うから。

(まーそもそも、見ず知らずの人のピンポンなんて、
 滅多に来ないけど。)







で、で、で、今回は、

やっぱりさすがに警官の制服なので、

気になって、出てみた。






私:
はい…

ポリスくん:
××警察の▲▲と申します。
巡回連絡でお伺いしました。
3分だけお時間よろしいでしょうか。

私:
え、あ、え、あ、え、
何かあったんですか?

ポリスくん:
いえ、そういうわけではないんですが、
この地域で定期的に「巡回連絡」と
いうものを行なっておりまして。

私:
あ、ああ、あ、はい。




オートロックのカギを開けた。

ポリスくんはエレベーターに乗って

数十秒後にドアにやってきた。



まだ半信半疑の私は一応、

チェーンロックをはずさずにドアを開けた。

(チェーンじゃないんだけど
 チェーンロックって言う?
 他に呼び方あったっけ?)




513-2


向こうも、警戒されるのは慣れてるみたいで、

丁寧に下手(したて)に、

この紙を出しながら、色々と説明してきた。

早い話が




1.
強制ではないので、イヤなら無理にとは言わないが、
震災や火事などの非常時にご家族の方などに
連絡が取れるように、警察署で保管するので
連絡先の確認をさせてほしい。

2.
現在、困っていることはないか?
何か困ったことがあったり、
不安に思うことがあったり、
非常時などは、遠慮なく警察に連絡ください。




という内容だった。




1は個人情報なので、

かなり警戒したのだけど、応じることにした。


渡してきた書類もバッヂも制服も

どう見ても本物の警察のものだし、

所属してる警察署管内の話も

かなり地元に基づいた話だったし、

そういえば何年か前に、実家に同じように

巡回警察官が来て同じ内容だったことを

思い出したので。





本来、安全を守ってくれる人達のことまで

怪しいと思わずにいられない今日の世の中って、

なんか悲しいね。

お仕事、ご苦労さまです。




こういう警察の巡回が来ることもあるよってこと、

知っておくといいかも♪


513-1




防犯や安全は、住まい探しの上でも、

かなり重要だよね。








そして、2ですが、

■最近困っていること:
1.ぜい肉が全く落ちなくて困っている
2.住民税が高くて困っている
3.松本潤氏の色気がダダ漏れすぎて困っている
4.甥っ子くんがキラースマイルすぎて困っている
5.仕事の遅い外国人に困っている

■最近不安なこと:
1.この夏が猛暑らしく乗りきれる気がしなくて不安
2.そろそろHDD残量がヤバくて不安
3.ASKA氏の体調が不安
4.今冷蔵庫にある牛乳が賞味期限までに飲みきれるか不安
5.ベランダの大葉がきちんと育つか不安



513-4



…今のところこんなカンジなんで、

ポリスさんには解決は難しそうです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 住まい探しのヒント | 19:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

498: 「ひとり暮らし完全ガイド」を読んでみた♪

全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆



498-1
【送料無料】毎日が充実する!ひとり暮らし完全ガイド


Blogとか、HPとか、いろんな記事を、

PCやスマホやタブレット端末の

「スクリーン」で見るのもいいんだけど、

きちんと、「紙」で「活字」で読むと、

なんか、

読んだ


って気がするのは私だけかなぁ?



…というひとりごとはおいといて。



読んでみました。

「ひとり暮らし完全ガイド」



"時代だなぁぁぁ"って思ったのが、

シェアハウスの一室に住んでいる人の

部屋ものっていること。



私は、

スッキリ・シンプル・ナチュラル

な部屋が落ち着く人なので、

参考にさせてもらえそうな例がけっこうあった。


498-3


実は、カラフルな部屋に憧れはあるんだけど、

そういうセンスのない私が、

「カラフル」をやっちゃうと、

間違えなく、統一感なく


ただのぐちゃぐちゃ


状態になるのが予想つきすぎて、

なかなか勇気がないんだよね。。。




■お金をかけずにセンスアップ!
■美部屋のヒミツ
■一生モノの"時短"家事術
■マネープラン節約ワザ
■「ひとり時間」術
■防災・防犯・トラブル対処法
■納得のお部屋探しマニュアル
■インテリア上手さんの実例16に学ぶ
■ときめき片づけレッスン
■一生散らからない部屋づくり
■家賃はいくらまでOK?
■理想のお部屋はどう探す?



などなど、ありがちな内容ながらも、

改めて活字で読んでみると、

なかなか、読みごたえある一冊かも♪

498-2


何事も、全てマネする必要ないけど、

参考にして、自分なりの、

快適な理想のおうちに、

少しずつ、近づいていけるといいよね☆



-Related-
566: この世でいちばん大事な「カネ」の話 -西原理恵子 著-
123: 働き女子のひとり暮らし完全BOOK
217: ひとりぐらしも5年め たかぎなおこ著
466: 一人暮らしあるある -届けモノが受け取れない-
260: 1K物件の角部屋あれこれ
434: テラスハウスを見て思い出した他人と住む感覚 -Share House-



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 人気ブログランキングへ



全記事を最初から見るには→ ☆こちら☆
◆お金・節約・貯金         ◆OLの裏事情・ホンネ
◆美容・コスメはコレ!     ◆住まい探しのポイント
◆家具・キッチン・収納   ◆家電選び
◆仕事・精神バランス      ◆家事のヒント
◆東京エリアをぷらぷら   ◆行ったLIVE/エンタメ
◆海外生活のコト            ◆お料理のヒント

| 住まい探しのヒント | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>